エンジニアのキャリアパス

正社員として入社したエンジニアは、教育・研修を経て、適正に応じてグループに所属し、顧客企業に配属されます。
「定年まで現場で仕事」「エキスパート」「研修担当」「管理職」等のキャリアパスの選択が可能です。
定年後も継続雇用制度により、仕事を続けることができます。
また、転職支援制度により、エンジニア本人が希望して配属先の顧客メーカーからも要望があった場合、その転職をサポートします。
さらに、Uターンで地元に戻って働くためのサポートもしています。

エンジニアのキャリアパス