hero
新入社員ブログ

エンジニア女子、社会人生活をスタートしました♪

ソフトウェア系エンジニア
村田 遥菜
2019年 新卒入社 工学部 システム情報工学科

【入社式】
はじめまして、新入社員の村田と申します。
これまで地元の青森から出たことがなかったので、アルトナーでの仕事を通じて色々な土地に行き、様々な企業で学べることを楽しみにしています。
学生時代はプログラミングを一番に頑張ってきました。習ってきたことを活かして将来はシステムエンジニアになりたいと思っています。

入社式前日は、まだ寮生活の荷物が整っていなかったので、食料品や家電など、ルームメイトと買い出しに行きました。炊飯器を買ったので、自炊してあまりお金を使わないようにしたいと思います。これからはお弁当も作るつもりです!
アルトナーのバッジをつけ、責任の重さを実感しています

入社式に参加してみて感じたのは、責任の重さです。これから、いかに技術を磨き、切磋琢磨していくかが問われると思います。まずは女性同士仲良くなることから始めていきたいです。
役員の方々のお話を一つひとつ心に刻んでいます

歓迎会では自分の好きな話をして、色々な人とコミュニケーションが取れました。グループの中に大阪の方がいたので、「大阪はどういうところなの?」と聞いたり、周辺地域に何があるかわからないので教えてもらったり。お互いの出身地の話で盛り上がりました。
和気あいあいとした雰囲気で同期の距離も縮まりました

皆さんの前で挨拶するのはちょっと緊張します

【一般研修】
翌日の講義では所得から保険料などが引かれると聞き、節制して貯蓄を頑張りたいと思いました。初任給は両親へのプレゼントなどに使いたいですが、それ以外は自分の今後のために貯めておきます。

また、名刺交換のレクチャーをされたときに、同時交換に関して説明を受けたのですが、やり方が難しかったです。どちらが先に渡すとか、渡すのは右手で受け取るのは左手など、細かい部分まで教えてもらいました。

挨拶の基本となる名刺交換を繰り返し練習

学生時代は「やるべきこと」がある程度決まっていましたが、社会人になると「やるべきこと」を自ら取りに行かなくてはなりません。それには学力よりも行動力や判断力が必要であると考えています。社会人生活では自ら進んで道を切り拓いていきたいです。

今後の基礎研修に向けては、C言語など基礎となるところは大学でやっているので、そこは重点的に復習しつつ、さらに新しいスキルも身につけていきたいと思います。

Related Contents関連コンテンツ

TOPに戻る