hero
転職支援

大手自動車部品メーカーへの転職

東洋電装株式会社  大塚直人さん(転職時 31歳)

EA「転職支援制度」を利用して転職を果たしたアルトナーOBの大塚直人さんにお話を伺いました。
2005年4月アルトナー入社後、建機メーカーにて業務に携わったのち、大手自動車メーカーにて業務を開始。今回EAの転職支援制度を利用し2014年2月から東洋電装株式会社の正社員として活躍中。

技術者として1つの製品を突き詰めて設計開発していきたかったんです。

これまでの経験を活かして自分自身が担当する商品を突き詰めて開発設計していきたいです。

アルトナーに入社したきっかけは?

大学で機械系の学部に在籍していたので将来的には機械設計をやりたいと思っていました。
ただ、明確に何の製品に携わりたいかというこだわりはありませんでした。そのため、様々な業界・業種で設計の実務経験を積むことができるアルトナーで仕事に取組みながら、自分が本当は何の業界に携わりたいのかを探していこうと思いました。

アルトナーでどのような仕事をしていましたか?

まず建機メーカーの開発部にて小型建機の車体レイアウトの設計に1年10ヶ月携わり、その後、生産技術部に移りHVモーターの製造工程の設計を2年担当しました。この建機メーカーにて設計側、製造側の両面から開発プロセスの一連の流れを経験させて頂きました。その後、世界的にも有名な大手自動車メーカーにて次世代自動車の研究開発に従事していました。

転職のきっかけは?

入社してから約9年間ずっと仕事に打ち込んできて、技術者としての成長は実感していましたが、結婚して家族もでき、将来のことを考えた結果、生まれ育った地元の近くで腰を据えて働いていきたいと思い転職を考えるようになりました。また、これまでは派遣技術者という立場上、契約満了に伴い担当するプロジェクトを途中で離れざるを得ない場面がありました。その時に非常に悔しい思いをしましたので、自社内でモノづくりをしている会社で、1つの商品を突き詰めて開発設計していきたいとも考えたからです。

EAを使ってよかったことは?

気になる企業がありましたが中途採用を実施しているかわからなかったので、EA事業部門担当者に相談したところ、企業に対して直接提案をしてくれました。また、合否に関わらず結果をスピーディーに報告してくれたことは助かりました。
転職活動が初めてだったので何をしたらいいのか全くわからなかったのですがEA事業部門担当者が何度もわかりやすく説明や面接トレーニングをしてくれました。その結果リラックスして面接に臨むことができ、自分の職務経験や仕事に対する思いをしっかりと面接時に話すことができたと思います。内定をいただき退職する際にも退職手続きの相談にのっていただき、円満に退職ができました。

今後の自分の目標

せっかく入社した会社ですのでまずはしっかりと仕事を頑張って周囲から頼られる存在になりたいと思います。その上で、経験を積んで部下をマネジメントする立場となっても自社製品の研究開発にはずっと携わっていきたいです。また、仕事を充実させることによってプライベートも充実させ家族を幸せにしていきたいです。良きパパになります。

アルトナーを離れてみてどうですか? また、同じように転職を考える技術者に一言お願いします

今までは派遣の立場上、自分の意思とは関係なくプロジェクトを離れないといけないことがありましたが、メーカーの正社員となったことで担当する製品に対し最後まで面倒をみることができ、より一層の責任感を持って仕事をすることができ充実感を感じています。
今後転職をするか迷っている方もいるかと思いますが、やりたい事や目指したい目標があるのであればまずはチャレンジしたほうがいいと思います。不安や心配事もあると思いますが、EA事業部門に相談すれば親身に話を聞いてくれて力になってくれます。まずは相談してみて下さい。

EA事業部門 転職支援担当者より

これまで順調に設計開発者としてキャリアを構築していた大塚さん。 「結婚して子供もできライフスタイルが変化したこと」と、「エンジニアとして自分が関わる製品に対する責任を最後まで全うしたい」という思いを叶えるために今回EAに登録をされました。転職の目的は明確でしたが、初めての転職活動のため不安に思われることが多かったため、ご自身の良さを表現できリラックスして転職活動ができるように支援させていただきました。
インタビューに協力して頂いた大塚さんにはお礼申し上げるとともに、今後のご活躍にご期待申し上げます。又、この取材に協力頂いた東洋電装株式会社様にも厚く御礼申し上げます。

転職支援

資料請求やご相談・ご依頼を承ります。お気軽に以下までお問い合わせください。
Tel:0800-111-2163 (無料/携帯可)
E-mail:e-agency@artner.co.jp

Related Contents関連コンテンツ

TOPに戻る