hero
教育・研修

新入社員研修

知識やスキルだけでなく「実践力を身につける」がコンセプトのアルトナーの新入社員研修。

ビジネスマナーと会社関連の様々な知識を学ぶ一般研修に始まり、顧客企業のメーカーで社外実務研修でものづくりを勉強。基礎研修では、設計に必要な知識や設計実務の基礎の習得を図り、カスタマイズ研修(応用研修)では現場に密着したテーマに沿って、設計プロセスを実体験しながら「実践力」が身につきます。実際の設計業務のすべてのプロセスを経験する中で、即戦力と呼べるレベルにまでエンジニアを育成します。

新卒エンジニア密着ムービー(全編)

入社から新入社員研修、配属までの流れ

一般研修→社外実務研修→基礎研修→カスタマイズ研修(応用研修)というプロセスを経て、メーカーのプロジェクトに配属されます。

入社1日目 》一般研修 》社外実務研修 》基礎研修 》カスタマイズ研修 》配属

入社1日目

それぞれが希望と不安を胸に、社会人生活のスタートを切る4月1日。当日は、入社式、役員による研修、入社手続きなどを経て、懇親会が行われます。

01−入社式
開式宣言にはじまり、社長や役員からの訓示後に一人ひとりの名前が呼ばれ、正式にアルトナーの正社員として認める辞令の交付が行われる式典です。
02−役員による研修
アルトナーのエンジニアとして求められる考え方や行動について、社長と役員が講話を行い、新入社員の自覚を喚起させます。
 
03−懇親会
会社の上層部や関係部署の社員、同期と親交を深める場。入社式の緊張から開放されて、積極的に多くの人と会話を楽しめるよう、立食形式で行われます。

入社1日目の様子をムービーで覗いてみよう!

一般研修

ビジネスマナー、社会人としての心構え、 アルトナーに関する様々な知識を学びます。

社外実務研修

実際のモノづくりの現場を体験。 OJTで実施し、習得スピードを速めます。

基礎研修

エンジニアの第一歩として必要な、設計開発の基礎知識と基礎スキルを習得します。どのような実務にも対応できる技術基盤を固めます。

カリキュラムの詳細を見る

基礎研修の様子をムービーで覗いてみよう!

カスタマイズ研修

特定の顧客企業の業務にターゲットを絞り、より現場に即したテーマに基づいて研修が進行。設計開発のプロセスを実体験しながら、必要な技術スキルを基礎から実践まで幅広く身に付けます。

カリキュラムの詳細を見る

カスタマイズ研修の様子をムービーで覗いてみよう!

配属

アルトナーでは、新入社員であっても顧客企業に即戦力として配属。独自のカリキュラムによる先進の教育・研修で、入社時に抱く不安やギモンを払拭して、全員が自信を持って設計開発の現場へと巣立って行きます。

配属の様子をムービーで覗いてみよう!

Related Contents関連コンテンツ

TOPに戻る